正しいシャンプーの仕方 | 人気育毛剤!売れてるランキング!

正しいシャンプーの仕方

自分の頭皮は毎日シャンプーで洗っているから清潔だと思っていると大間違い。
洗い方を間違えると不潔になるだけではなく、薄毛や抜け毛の原因にもなります。ゴシゴシと強く洗えばキレイになるわけではありません。

 

 髪を洗う前は髪をとかしておきましょう

まず髪を洗う前に軽くブラッシングをしましょう。軽くブラッシングをすると頭皮の血行がよくなり、毛穴の詰まりやフケが浮き立ち、汚れが取れやすくなります。

 

 指の腹で揉むように洗いましょう

髪を濡らす時は40℃前後の温かいお湯でしっかりすすぎます。最低1分間くらいはすすぐと汚れが取れやすくなります。シャンプーはしっかりと泡立てて髪に馴染ませ、指の腹で頭皮から汚れを浮き立たせように洗います。頭皮をマッサージするように揉み解すと言った方が分かりやすいかもしれませんね。この時に爪を立ててしまうと頭皮を傷つける原因となるので爪を立てないでください。

 

 すすぎは時間をかけてしっかりと行いましょう

最後のすすぎはとても重要です。
抜け毛やフケ、かゆみはすすぎ不足が原因とも言われています。しっかり時間をかけてシャンプーや汚れを洗い流してください。ここをおろそかにすると、清潔になるどころか汚れを溜めてしまい不潔になってしまします。念入りにすすぎを行いましょう。

 

洗髪後はすぐに乾かしましょう!

シャンプーで髪を洗った後は、すぐに乾かしましょう。
湿った状態で長く放置しておくと頭皮が冷えて血行が悪くなります。また雑菌などが繁殖しやすくもなるので、洗髪後は早く髪を乾かすようにしましょう。